###COOKIEFRAME###
###COOKIEBUTTON###
###COOKIEINFO###

モジュールデザイン ‐ フレキシブル

全ての試験システムは人間工学に完全にマッチ;モジュールデザインによって必要な時に必要なだけ対応してくれます。インテリジェントなプラグとTスロットシステムにより、必要に応じ冶具交換などが手早く短時間で行えます。

Zwickでは試験装置に新たなベンチマークを導入しました。制御装置, ソフトウェア, 試験冶具, ロードセル そして 伸び計 全て "Made by Zwick"とし, 試験システムとのパーフェクトな適合性を実現し、トレーサブルな試験結果を保証しています。


Xforce ロードセル

Xforce ロードセル、変位変換器、及びセンサー類
 フレキシブルなインターフェイスによってロードセル、変位トランスデュサー、測定アンプや測定ブリッジ等を含めた各種センサー類とシンクロナイズされています。この機能によって、試験のリクワイヤメントに応じカスタマイズや特殊センサーを取り付けても、極めて正確で再現性の高い試験を実現しました。

試験片グリップと試験冶具

試験片グリップと試験冶具
メカニカルなモジュール設計によって、Zwickの様々な試験冶具、グリップ、カスタマイズされたデバイスなどとの親和性は100%です。自由度の高いプラグ、Tスロットシステムが威力を発揮し、クロスヘッドへの様々なマウントオプションと一体となってあらゆる試験に対応しています。

伸び計

伸び計
Zwickはあらゆるアプリケーションに対応する伸び計をフルレンジで提供しています。革新的なソリューション(パテントで保護も含め)で最高の精度、信頼性、早い試験、そして人間工学に基づくユーザーの使用性を実現しました。このフルレンジの伸び計は、様々なマウントオプションを使用することで、当社が提供する試験システムと一緒にご使用いただけます。

自動機

自動機
当社ではさらに効率的な試験オペレーションを望まれるユーザーの皆様に、材料試験機とセットで自動試験システムを提供しています。

各種環境
デザイン性の優れた Allround­Line あるいは zwickiLine は恒温槽、加熱炉、ウォーターバス等の各種環境下でご使用いただけます。シンプルかつ効率的なオペレーションをお約束します。

データリンク

データリンク
試験プロセスやどのように試験結果が管理されているかに関わらず、あらゆるタイプのデータコネクションをサポートします。

マルチメディア

マルチメディア
ウェッブカムと高速カメラ両方とも接続可能です。試験結果はスマートフォンでも見ることができます。

問合せ

Zwick Japan株式会社
Tel.  +81-45-595-9655
E-Mail  info@zwick.jp

ニュースレター

ご 登録頂ければ我々のニュースレターを定期的に送付します

お問合せ

ご記入事項